ロゴデザイン制作について電話相談できますか?

よくある質問(Q&A)-ロゴデザイン注文前の質問一覧
罫線:灰色

スポンサーリンク

ご質問

ロゴデザインを注文したいのですが、制作について電話で相談できますか?

ご回答

ロゴデザイン注文前の電話相談もお気軽に

ロゴデザインのご注文前に制作に関するお電話でのご相談もお受けしております。フリーダイヤル(携帯電話からも無料)を設けておりますので、お気軽にお問合せください。

ご注文方法、制作内容、納品データについてなど何でもお気軽にお問合せください。なお、下記に簡単なご説明も記載しておりますのでご参考になさってください。

ロゴデザインのご注文

ロゴデザインはロゴエキスパートのご注文フォーム、またはFAX注文用紙より承っております。入力方法や記載方法で分からない箇所がございましたらお問合せください。※FAXで注文されたお客様もロゴはEメールにご提案させていただきますので、Eメールでやり取りが出来るお客様とさせていただいております。

ロゴデザインの制作について

ロゴデザインの制作には「Adobe Illustrator(アドビイラストレーター)」
というグラフィックデザインソフトを用いております。お客様からのご依頼に基づき、実績豊富なグラフィックデザイナーがIllustratorで作成したオリジナルのロゴマークをご提案させていただきます。

ご提案させていただいたロゴ案に気に入られた案がございましたらご購入いただき、イメージに合わない場合は編集前、かつご提案日より1週間以内であればキャンセル無料というシンプルなシステムです。

Illustratorデータがあると便利

私達が日頃チラシや店頭などで目にするロゴマークやアイコン、商品パッケージ等のデザインは、このIllustrator(イラストレーター、通称イラレ。拡張子.ai)で作られていることが多いです。

IllustratorのデータはAdobe社のIllustratorのデータで、aiデータと言います。AdobeはPDF閲覧のアドビアクロバットリーダーが有名です。納品後のaiはイラストレーターがないと編集できませんが、PDFを納品しますのでどんなデータがご確認いただけます。

また、Illustrator形式(イラストレーター形式)のAIデータは拡大・縮小・変形しても劣化しないベクターデータと言い、印刷所・看板業者・制作会社等への受渡し(入稿)に一般的なファイル形式です。

こちらは先ほどもご説明しましたように、拡大縮小しても変形しないロゴのマスターデータのため、自社で保管しておかれることをおすすめします。

業者へロゴを渡す場合はAIデータ

ロゴを看板屋(サイン屋)さんや制作会社等の業者へ送って看板や販促物などを作成してもらう場合、ロゴデータは「AIデータ」で渡すのが一般的です。(AIデータは、aiデータと表記したり、イラストレーター形式のデータ、イラレデータと呼ばれることもあります。)

当店でロゴをご購入いただくと、AI、EPS、PSD、JPG、PNG、PDF形式で納品させていただきます。(こちらの形式を全て納品させていただきます。)

AI、EPS、PSDはイラストレーターやフォトショップがインストールされたパソコンでないと開いて加工することは出来ませんので予めご了承ください。

ワードやエクセルなどの書類作成や、ホームページ等のWEB上では、JPGやPNGがご使用いただけます。JPGは背景に白色がつきます。PNGは背景透過画像(背景が透明)です。

今回、ロゴデザイン専門店のロゴエキスパート(LOGOexpert)にお問合せいただいた「ロゴデザイン制作について電話相談できますか?」のご質問のほか、ロゴ作成に関する専門知識、サービス内容等に関するご質問がございましたら、豊富なキャリアをもつロゴマーク専門デザイナーが回答いたします。ロゴ作成にあたるデザイナーは、行政機関・大手企業・教育機関・医療機関への制作実績がございますのでご安心ください。初めて会社を起業・開業されるお客様からの素朴な疑問にも回答しております。 ※ロゴマークの著作権などの知的財産全般についてのご相談は承っておりません。

罫線:灰色

ロゴデザインを安心してご依頼いただけるよう、上記の「ロゴデザイン制作について電話相談できますか? (ロゴデザイン注文前の質問一覧)」の質問に回答させていただきました。また、下部に他の質問へのリンクもございます。ロゴ注文前・発注前にご不明な点がございましたら、ロゴエキスパートのお問合せフォームまたは通話料無料のフリーダイヤルよりお気軽にお問合せください。

タイトルとURLをコピーしました