シンボルマークにグラデーションをかけられる?

よくある質問(Q&A)-制作内容についての質問一覧
罫線:灰色

スポンサーリンク

ご質問

シンボルマークのカラーにグラデーションをかけることは可能ですか?

ご回答

シンボルマークのカラーにグラデーションをかけることは可能です。

シンボルマークにグラデーションをかけられる?

シンボルマークにグラデーションをかけることは可能ですが、シンボルマークを作成するイラストレーターは基本的にベタ塗りで表現します。

グラデーションはかけられるのですが、グラデーションを使用すると媒体によって若干色のバラつきが出る場合がありますので、印刷・WEB・看板など様々な媒体で使用するロゴにはグラデーションはかけすぎない方がおすすめです。

また、印刷物(CMYK)とモニタ(RGB)では、それぞれ色の表現方法が異なるため、色の差を減らすためには極端なグラデーションはかけないことをお薦めします。

今回、ロゴデザイン専門店のロゴエキスパート(LOGOexpert)にお問合せいただいた「ロゴマークのカラーにグラデーションをかけられる?」のご質問のほか、ロゴ作成に関する専門知識、サービス内容等に関するご質問がございましたら、豊富なキャリアをもつロゴマーク専門デザイナーが回答いたします。ロゴ作成にあたるデザイナーは、行政機関・大手企業・教育機関・医療機関への制作実績がございますのでご安心ください。初めて会社を起業・開業されるお客様からの素朴な疑問にも回答しております。 ※ロゴマークの著作権などの知的財産全般についてのご相談は承っておりません。

罫線:灰色

ロゴデザインを安心してご依頼いただけるよう、上記の「ロゴマークのカラーにグラデーションをかけることは可能ですか? (制作内容についての質問一覧)」の質問に回答させていただきました。また、下部に他の質問へのリンクもございます。ロゴ制作内容に関してご不明な点がございましたら、ロゴエキスパートのお問合せフォームまたは通話料無料のフリーダイヤルよりお気軽にお問合せください。

タイトルとURLをコピーしました