繊細で高級感のある金色のロゴ制作の依頼は可能?

よくある質問(Q&A)-ロゴデザイン注文前の質問一覧
罫線:灰色

スポンサーリンク

ご質問

美容サロン(まつげサロン)を開業します。女性向けのため植物や花、リボンなどをモチーフにした繊細で高級感のあるゴールド(金色)を使ったロゴ制作は依頼できますか?

ご回答

美容サロン(まつげサロン)の、ゴールド(金色)を使用した繊細なロゴ制作のご依頼についてご案内します。

繊細で高級感あるゴールド(金色)のロゴ制作

女性向けの植物や花、リボンなどをモチーフにした細やか・繊細かつ高級感のあるゴールド(金色)を使ったロゴ制作自体は可能です。

ただし、箔押し名刺を作成される場合は注意が必要です。名刺に箔押しをする場合、細い線を使った繊細なロゴは再現できないことが多いです。

そのため、当店にご注文いただく前にご依頼になる名刺屋さんに、お客様が想定されているロゴマークで箔押しができるかどうかを予めご確認のうえ、ロゴマークのご依頼内容をお考えいただけますようお願い致します。

編集段階での線の微調整は承っておりますが、納品後は内容によりお見積りとなります。また、もともと細い線で作成したデザインの線幅を太くしますと、デザインが潰れる・もとの雰囲気と変わるという点から、お客様が想像されている繊細なデザインから離れてしまう場合がございます。

繊細なロゴは制作物によっては再現できない

箔押し名刺の作成を予定されている方はできるだけ繊細なデザインはお避けください。基本的にどのような場面で使用しても潰れない、あるいは再現できるデザインで作成をご検討いただければと存じます。

箔押し名刺を作らない場合でも、ロゴは拡大縮小したりWEBや印刷物、書類など様々な場面で使用するものですので、基本的にあまり複雑なものは避けたシンプルなデザインがお薦めです。

大手企業のロゴマークをインターネットで検索していただくとお分かりいただけるかと思いますが、複雑なロゴを使用している会社は少ないと思います。

先程も申し上げましたように、一度制作したデザインの後からの調整には限度がございますので、使い勝手が良いロゴにされるには、初めから細い線・繊細なデザインは避けた方が無難です。

また、ゴールド(金色)のロゴにつきましては、当店でのロゴマーク作成時は「黄土色の単色」または「黄土色のグラデーション(濃淡)」でメタルっぽい雰囲気を表現する形となります。

今回、ロゴデザイン専門店のロゴエキスパート(LOGOexpert)にお問合せいただいた「繊細で高級感のある金色のロゴ制作の依頼は可能?」のご質問のほか、ロゴ作成に関する専門知識、サービス内容等に関するご質問がございましたら、豊富なキャリアをもつロゴマーク専門デザイナーが回答いたします。ロゴ作成にあたるデザイナーは、行政機関・大手企業・教育機関・医療機関への制作実績がございますのでご安心ください。初めて会社を起業・開業されるお客様からの素朴な疑問にも回答しております。 ※ロゴマークの著作権などの知的財産全般についてのご相談は承っておりません。

罫線:灰色

ロゴデザインを安心してご依頼いただけるよう、上記の「美容サロン(まつげサロン)を開業します。女性向けのため植物や花、リボンなどをモチーフにした繊細で高級感のあるゴールド(金色)を使ったロゴ制作は依頼できますか? (ロゴデザイン注文前の質問一覧)」の質問に回答させていただきました。また、下部に他の質問へのリンクもございます。ロゴ注文前・発注前にご不明な点がございましたら、ロゴエキスパートのお問合せフォームまたは通話料無料のフリーダイヤルよりお気軽にお問合せください。

タイトルとURLをコピーしました