ヘルメットに印刷するため色数の少ないロゴはできる?

よくある質問(Q&A)-ロゴデザイン注文前の質問一覧
罫線:灰色

スポンサーリンク

ご質問

ロゴを依頼後、建設現場で使う作業用ヘルメットに名入れ印刷します。(ヘルメットの前にシンボルマーク、横に会社名を印刷)ステッカー等、他の用途にも使うので色数の少ないデザインでお願いできますか?

ご回答

色数の少ないロゴデザインももちろん可能です。様々な用途で使うには、色数の少ないデザインがおすすめです。

ヘルメットに印刷するための色数少ないロゴデザイン

ロゴマーク完成後は、ロゴのマスターデータであるイラストレーター形式のAIをはじめとし、EPS・PSD・JPG(CMYK)・JPG(RGB)・PNG・PDFの計7種類のファイル形式で納品させていただきます。AIデータはアウトライン化したデータです。

AIデータはヘルメットの印刷業者さん、印刷所、看板屋(サイン屋)さん等へも渡していただけるデータです。当店にご依頼いただくお客様には、建設現場や工事現場の作業用ヘルメットに名入れ印刷をするという方もいらっしゃいます。

ヘルメットの前にシンボルマーク、横に会社名を入れるということで、当店では「縦型レイアウト(上にシンボルマーク、下に会社名を配置したもの)」・「横型レイアウト(左にシンボルマーク、右に会社名を配置したもの)」・「シンボルマークのみ」・「会社名のみ」のデータも納品させていただきますのでご安心ください。

その他、名刺や封筒など様々なものにお使いになる予定とのことですので、使い勝手やトラブルが起きにくいよう、色数が少なく、シンプルなデザインをご提案させていただきます。多くの色を使用したロゴデザインも良いのですが、様々な用途でご使用を予定されている場合、色数が多いと料金が高くなったり、思った通り再現されなかったり等、デメリットやトラブルが発生する場合もございますのであまりお勧めしません。

また、その他にもグラデーションや細すぎる線、小さすぎる文字などの繊細なデザインは、印刷時にきれいに表現できなかったり、線や文字が潰れて再現できないなど、トラブルが起きる可能性がございますのでお勧めしておりません。

ロゴデータはご入金後に、メールと郵送(CD-R)でお送りします。ヘルメットへの印刷時、業者にロゴのデータを渡す際(データ入稿)はAIデータをメール等でお送りいただくか、業者が近い場合はCD-Rを持ち込むかでお渡しください。

CD-Rは納品内容に1枚付属しています。予備にもう1枚CD-Rが必要な場合有料オプションで承っております。料金はロゴマーク作成 オプション料金をご覧ください。オプションにはUSBメモリ納品もございますのでご都合に合わせてご利用ください。

ヘルメットにオリジナルのロゴマークが入っていると、現場や会社での士気も高まりますのでご使用ください。

今回、ロゴデザイン専門店のロゴエキスパート(LOGOexpert)にお問合せいただいた「ヘルメットに印刷するため色数の少ないロゴはできる?」のご質問のほか、ロゴ作成に関する専門知識、サービス内容等に関するご質問がございましたら、豊富なキャリアをもつロゴマーク専門デザイナーが回答いたします。ロゴ作成にあたるデザイナーは、行政機関・大手企業・教育機関・医療機関への制作実績がございますのでご安心ください。初めて会社を起業・開業されるお客様からの素朴な疑問にも回答しております。 ※ロゴマークの著作権などの知的財産全般についてのご相談は承っておりません。

罫線:灰色

ロゴデザインを安心してご依頼いただけるよう、上記の「ロゴを依頼後、建設現場で使う作業用ヘルメットに名入れ印刷します。(ヘルメットの前にシンボルマーク、横に会社名を印刷)ステッカー等、他の用途にも使うので色数の少ないデザインでお願いできますか? (ロゴデザイン注文前の質問一覧)」の質問に回答させていただきました。また、下部に他の質問へのリンクもございます。ロゴ注文前・発注前にご不明な点がございましたら、ロゴエキスパートのお問合せフォームまたは通話料無料のフリーダイヤルよりお気軽にお問合せください。

タイトルとURLをコピーしました