消費者は見た目からイメージする|高品質、提案無料、キャンセル無料【ロゴエキスパート】

ロゴマーク作成以外の販促物などのデザイン知識について

消費者は見た目からイメージする

デザイン作成の知識「消費者は見た目からイメージする」のイメージ

初めて会社のロゴマークを作成したい!と思ったものの、いったい何から始めればいいのか分からない。 ロゴエキスパートの「初めての方はこちら」ページを閲覧されている方は、きっとそう思われている事と思います。そこで、このページでは「ロゴマーク作りの始め方」についての疑問にお答えします。

はじめにロゴマークを購入する際、まずは「ロゴを作成してくれる制作会社を探す」ところから始まります。「なんだ、当然のことだ」と思われるかもしれませんが、ここがスタート地点であり最も重要なポイントとなります。

きっとはじめに、デザイン制作会社のサイトを多数閲覧し、まずは制作料金の相場を調べ、次にデザイン実績等のデザインサンプルを確認され、そして少し把握してきた段階で「デザイン案の提案数が多い」などで判断される場合がほとんどだと思います。 しかし、その判断基準が間違っているとは申しませんが、真剣にロゴをお作りになられるお客様のために、ロゴエキスパートから少々お伝えしたい点がございます。 それは、「デザイン料金(制作料金)」と「デザイン実績」の見方です。 まず最初に、皆様が一番に検討されるポイントであろう、「デザイン料金(制作料金)」の話からスタートさせていただきます。

制作会社の料金を比較した際に、「この制作会社は安いな~」とか、逆に「この制作会社は高いな~」と思われたと思います。デザイン制作の料金については、お客様からすると明確でない部分が多々あると思います。 「ロゴマーク」や「デザイン制作物」の原価とは?答えは、大半が「制作にかかる時間、つまり人件費」なのです。

仮にロゴマークを1万円で販売している場合は、作成に1日~2日かけてしまうと赤字となってしまい運営することが不可能です。そのため、適当に(といっては語弊があるかもしれませんが)、売れそうなイラストのようなマークを並べて販売しています。 購入者に費やす時間を少なくし、その代わりに価格を低く設定していることが多いため、購入後のサポート等はあまり期待できません。

次に、「デザイン実績の見方」についてお話します。 様々なデザイン販売サイトを閲覧されている中で、ロゴマークの作成実績やサンプルを多数確認して、「このロゴマークいいな」と思われたものもあったかと思います。しかし、ご覧になられた「かっこいいロゴマーク」「素敵なロゴマーク」は他社のロゴマークであって、お客様の企業または店舗のロゴマークではございません。

ロゴマーク購入やデザイン依頼の時に知っておきたいポイント
ロゴマークとロゴタイプ
ロゴマークとロゴタイプについて

ロゴマークを購入する際、「どの部分がロゴマークなの?」「ロゴタイプって何?」といったことにならないための、重要なポイントになるページです。

ロゴマークのデータ
データ形式の種類について

ロゴマークや一般的なデザインデータには、聞き慣れないデータ形式が使用されます。納品後の扱いなどに困らないように抑えておきたいポイントです。

ロゴマークのカラーモード
カラーの種類(カラーモード)について

デザインデータは、「印刷時に使用するカラー」と「WEBサイトに使用するカラー」では、同じ色でも種類ごとに使い分ける必要があります。

ロゴのビットマップデータとベクトルデータ
ビットマップデータとベクトルデータ

「ロゴマークを拡大すると、画像(写真)データのようにギザギザになるの?」といった疑問も、「ビットマップとベクトル」を知っていれば問題ありません。

ロゴマークの入稿方法
ロゴデータの受け渡し方法について

ロゴデータの納品後、お客様が印刷所などの業者にデータを渡すときに困らないよう「受け渡しのポイント」を紹介しています。

ロゴマークの商標登録と著作権
ロゴの商標登録と著作権について

「ロゴの商標登録って簡単にできるの?」「ロゴの著作権って誰にあるの?」といった、ちょっと難しいけれど知っておきたいポイントです。

パソコンからのロゴマーク製作の依頼はこちら ファックスからのロゴ製作の依頼はこちら ロゴマーク販売サイトのご利用が始めての方はこちら
ページの最初に戻る
ロゴのlogoexpert